入局・研修

初期臨床研修の先生方へ

整形外科医の仕事というと、大工仕事のように感じることもあるでしょう。確かに、手術室ではネジや釘、トンカチや鋸といった道具を使います。「人間の大工さん」と呼ばれることもあります。研修医の先生方にとっては、学生時代の短い実習ローテーション期間では、なかなかその面白さに触れる機会がなく、なんとなくとっつきにくい感覚がある方も多いかもしれません。
詳細はこちら

入局をお考えの先生方へ

医学部卒業後2年間の初期研修を受けた後、臨床の専門分野での経験を積みたい方は大学や大規模病院での専門研修へ進むことができます。専門研修終了時には専門医試験受験資格が与えられます。また、基礎の研究をしたい方には大学院博士課程(4年)に進むコースも用意しております。自分自身で診断し、手術することにより患者さんに対する責任感が育まれ、技量だけでなく整形外科医としての自覚を養うことができると思います。

お問い合わせ・募集要項

聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座 専門医研修プログラムについてのお問い合わせ先・募集要項について

詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

© 2016 聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座