聖マリアンナ医科大学整形外科講座

整形外科学講座

menu
聖マリアンナ医科大学整形外科講座

整形外科学講座

上肢

上肢
Hand and Wrist

肩肘張らず、手を抜かず

平成30年4月1日より赴任しました。
手・肘を中心に、上肢全般の疾患・外傷の診療にあたります.橈骨遠位端骨折や小児肘周辺骨折といった上肢common injury、腱鞘炎や手根管症候群といった上肢common diseaseから、外傷後変形・拘縮、リウマチ手、OA、先天性疾患、切断指再接着等のマイクロサージャリーに至るまで、最先端の技術や機器を駆使して診断・治療を行います.診断や治療方針に悩む症例も、遠慮なくご紹介ください.

講師 村上 賢一

上肢の外傷

骨折は鎖骨から末節骨に至るまで、神経損傷は腕神経叢から指神経に至るまで、他、筋腱,靱帯,血管,皮膚等の軟部組織損傷も含め、上肢の外傷全般に対応しております.

左図:橈骨遠位端骨折 掌側ロッキングプレート
右図:陳旧性末梢神経損傷 神経再生誘導チューブ

上肢の末梢神経障害

手根管・肘部管症候群、前・後骨間神経麻痺、胸郭出口症候群、等、上肢のしびれや運動麻痺をきたす疾患は数多く、時に頸椎疾患や腱断裂、神経内科疾患等の鑑別が難しいこともあり、MRI,エコー,電気生理学的検査等も駆使しながら診断を行います.手根管開放術は、小皮切法を中心に、症例に応じて鏡視下でも行っています.

左図:小皮切手根管開放術
右図:鏡視下手根管開放術

リウマチ手

MTXや生物学的製剤の登場で、RAのコントロールは大きく向上しており、手指・手関節変形等の手術によりさらなるADL改善が期待できることが多く、近年増加傾向にあります.

左図:尺側偏位 母指ボタン穴変形
右図:人工指関節置換術 母指IP関節固定

上肢の低侵襲治療

ばね指に対する経皮的腱鞘切開術、Dupuytren拘縮に対する経皮的腱膜切離術やコラゲナーゼ局所注射による非手術療法、その他関節鏡手術など、症例に応じてなるべく低侵襲な治療法を選択することで、早期ADL回復が期待できます.

左図:ばね指 経皮的腱鞘切開
右図:Dupuytren拘縮 コラゲナーゼ治療(左:手術前、右:手術後)

仁木久照教授の所信表明演説

新病院棟2022年度オープン予定

イメージ図はこちら

主催学会・講演会

当講座主催の学会・講演会のご案内を掲載しております。

詳しくはこちら

講座ギャラリー

整形外科医局紹介の動画を
掲載しました!!

詳しくはこちら

アワード受賞者の体験記

2018年度の受賞者のコメントを掲載しました!!

詳しくはこちら

女性医師のためのプラン

当科所属の女性医師へのインタビューを掲載しました!!

詳しくはこちら

海外学会報告

当講座医局員の海外での活動をご報告します。

詳しくはこちら

専門医試験

当講座医局員の専門医試験体験記をご紹介します。

詳しくはこちら

「地域の皆様へのご案内」当講座の各診療班のご案内をPDFファイルでダウンロードいただけます。

看護専門学校

大学病院

横浜市西部病院

西部病院整形外科

東横病院

ブレスト&イメージング先端
医療センター付属クリニック