整形外科学講座にて縫合実習を開催いたしました

2017年1月18日、医学部5年生を対象とした縫合実習を整形外科学実験室にて開催いたしました。実際に持針器を手にとり、表皮縫合のトレーニングを行いました。外科手技としては初歩的な内容でしたが、縫合は基本中の基本でありますので、臨床医へと進まれる方には、是非マスターしてもらいたいと思います。今後も、研鑽を積まれて優秀な臨床医へと成長されることを期待しております。

赤澤努

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

© 2016 聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座