第50回日本側弯症学会学術集会が開催されました。

2016年11月17日~19日まで、第50回日本側弯症学会学術集会が京都で開催されました。

赤澤努病院教授は、「思春期特発性側弯症の術後長期経過:中年期における腰痛と椎間板変性」の演題を発表され、シンポジストを務められました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

© 2016 聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座